お気楽な猫の毎日
2018.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2018.05.
治療37週目:演奏会目前の焦り…
リウマチの治療、37週目です。

故障していた車が復活したので今週は普通に車で通勤できて、いつも通りの生活に戻りました。

現代音楽のアンサンブルの演奏会が来週の水曜日に迫っています。残り数日!
本番1週間前に当たる水曜日にステージでのリハーサルがあったのですが、それが散々で…。いつまでたってもピアノと合わせる時のきっかけがつかめずに悪戦苦闘しています。個人練習ではできているのですが、ピアノと合わせるということは、一つ余計なことに気を配るということなので、どうしても注意力が散漫になってしまって…。自分の演奏だけに集中できないっていうか…。でも、それを含めてのアンサンブルなので、全ては私の力不足にあります。水曜日のリハの後、先生から「金曜日にもう一度合わせようか?」と声がかかりました…そう、呼び出しです。補習です。学生として履修登録もしていないのに、クラス内でのリハの時間ももらい、さらに先生のお時間ももらってしまうダメなおばちゃんです。先生の忍耐力には頭が下がります。少しでもいい演奏ができるように最後まで頑張ろうと思います。

これは演奏会のポスター。
トランプ政権のスローガンみたいで、実はイマイチ好きではないんだけど…。
先生はもしかしたら共和党支持者なのかも〜。
でも*のところはfurriners (foreigners)ってことだから、白人至上主義じゃないってことなのか?私は生粋の外国人なので、このユーモア(?)がわからん!
ECM-winter18.jpg

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング…できてない。もはや完全に後回しになってる。
chia seedを食べる…寒いから食べていない。でも、野菜は食べてます。

治療37週目はこんな感じです。

2018.03.02 Fri 15:34
車、修理から無事に帰還
何だかんだと時間がかかりましたが、先週の金曜日の夕方に車が戻って来ました。
もともと$1000までは修理代を出してもいいと思っていたので、今回の「エンジンがかからない問題」の元凶であるfuel pump以外にも「修理した方がいいところ」(オイル交換の時に言われて、「次回に」と先延ばしにしていたマイナーな修理)も合わせて$1000以内で修理してほしいと伝えてありました。
ということで、今回はfuel filterも交換してもらって引き取りに行った際には約$970払いました。

週末が明けて月曜日の朝に修理工場から電話があり、「実は、見積書を作る時にfuel pumpの部品番号を間違って入力してしまって、多く請求してしまったから、$140返金します」ですと…。
なんと正直な…!
もし修理工場から電話がなければ私は一生この請求ミスや過払いに気がつくことはなかったでしょう。
車に詳しくない私には部品の代金の相場なんてわかりませんし、見積書に書いてあることなんか全く理解不能ですから。
ちゃんとした仕事をしてくれるところだということは知っていて、だから16年近く車をみてもらっている修理工場なのですが、今回のことでますます信頼を感じました。

私が利用している修理工場はPowell Garage、サンタバーバラのダウンタウンにあります。
オイル交換の料金などは他よりは高いかもしれませんが、あちこちの修理工場を渡り歩くよりは信頼できる人にずっとみてもらった方がいいと私は思っています。

2018.02.28 Wed 23:00
治療36週目:主治医の予約をキャンセル
リウマチの治療、36週目です。

今週も車に翻弄されました。
先週、せっかく引き取ってきたのに大学の駐車場で力尽きた愛車、16歳間近のGOLFは、アメリカの祝日だった月曜日に静か〜に修理工場にドナドナされて行きました。火曜日の夕方には故障の原因と修理の見積もりについて話があり、fuel pumpを交換するのに$650ぐらいかかるということが分かりました。実は牽引してもらった際に、修理代が$1000を超えるんだったら修理はやめようと思っていたので、$650はその想定内。私にとってはOKな見積額でした。ということで、今回も車の買い替えは見送って、しばらくこの老車に頑張ってもらうことにしました。

真剣に「もう買い替え時期なのか?」と悩んで、近所のディーラーの中古車の販売リストをチェックし、たまたま載っていたGOLFについて(またGOLFか!?)セールスマンに連絡したりしたんですが、中古車、しかも自社の製品じゃないと販売意欲が落ちるのか、折り返しの返事もなく放置されていました。「え〜い、そんな店からは買いませんよ!中古って言ったって安いもんじゃないんだから!!」と固い決意をしていた矢先だったので、部品交換するだけでまた乗れるというのは朗報でした。
golf-towed.jpg

さて、修理のために車が手元にないことで、1週間の行動範囲にかなり制限がでました。その結果、主治医の予約をキャンセルしました。3週間前に初めて診てもらった主治医(リウマチの主治医ではありません)、血圧についてのfollow-upをすることになっていたのですが、そこまで行く足がない!あれこれ手配することでストレスで血圧が上がりそうだったのと、3週間前の診察以来、朝晩きちんと血圧を測定していたら何の問題もない数値だったので、「だったらパスしちゃえ」ということで…。そもそも、3週間前に予約をした時も必要性をほとんど感じていませんでしたしね。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング…できてない。車ないと行けないし。
chia seedを食べる

治療36週目はこんな感じです。

2018.02.23 Fri 14:54
治療35週目:車に翻弄された…
リウマチの治療、35週目です。

割と順調に進行していた週だったのに、木曜日の朝出勤しようとしたら、車のエンジンがかからない!
全てはここから始まった!
AAA(日本でいうとJAFみたいなやつ)に電話…「サービスの到着は9時25分頃です」と言われて、一瞬考えましたが、待っている場合じゃないのでそこからバスの時刻を調べてバス停までダッシュ!バスを乗り継いで大学に着いたのがクラスが始まる20分前。そこから午後にあるreading clubのキャンセルなどなど手続きをして、午後にAAAに来てもらう手配をして…クラスに出動!クラスが終わってバスに乗って帰宅。
AAAのサービスが来るも、「原因はバッテリーじゃないね。いつも行っている修理工場に牽引する?」なんてことを言われてジタバタしているうちに一度だけエンジンがかかったので、牽引をやめてもらって自力で運転して修理に出して、バスに乗って大学へ。(大学を起点にしないとバスの乗り継ぎが悪いので一旦大学に戻った)で、せっかく大学にいるんだから…と、バスを一本遅らせることにして練習へ。練習後はバスで帰宅。
そして本日、金曜日。朝から確定申告のために会計士のオフィスにバスでお出かけ。バスでの移動は乗り継ぎも入れて1時間半…普段なら30分以内に行ける距離なのに!その後で自動車修理工場に電話したら、「朝から調べているけど普通に車が動くので問題も原因もわかっていない」と言われました。迷った末に「動くんなら…」と思って車を引き取って大学まで運転して戻って来ました。(今、激しく後悔中)
で、オフィスで来週の準備、そして練習へ。練習後に駐車場に戻ったら、あちゃ〜またしてもエンジンがかかりません。で、バスで帰宅。月曜日は祝日ですが、自動車修理工場は開いていると行っていたので、月曜日に牽引してもらうか〜って感じ。泣く、泣いてやる〜!!!

この二日間で市営のバスのルートや乗り継ぎにやたら詳しくなりました。もうバス通勤でもいけるぐらいです。でも、車は修理してもらわなきゃ。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング…できてない。車ないと行けないし。
chia seedを食べる

治療35週目はこんな感じです。

久しぶりに全力で走りました。バスに間に合わないと遅刻だったから。
すごい、まだ走れるんだね、私…と感動。

2018.02.16 Fri 19:57
治療34週目:アキレス腱付着部炎、再発〜
リウマチの治療、34週目です。

10月にUrgent Careに駆け込んだアキレス腱付着部炎、再発です。あれ以来、滑って足を踏ん張ってしまう可能性が高いプールでのウォーキングをやめてトレッドミルでウォーキングをしていたのにも関わらず、またやっちまいました。もっと速度を落とすか傾斜を緩めて、ゆるゆるとウォーキングをしなければいけないのかなと思います。

月曜日から右足首が痛くて足を引きずって歩いていましたが、木曜日になってようやく痛みが治まりました。で、週末にジムに行ってまたやちまうんではないだろうか…。今週末は気をつけようと思います。

日本でも流行しているインフルエンザ、全米でも、もちろんカリフォルニア州でも大流行して死者も出ています。幸い2月だというのに気温が真夏並みに高いので(日中の最高気温は25度ぐらい)、学生の間で蔓延するというような事態にはなっていませんし、私も無事ですが、これから気温が下がったら怖いなぁ…と思います。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
朝のコーヒーに食物繊維の粉末(無味無臭)を溶かして飲む
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング
chia seedを食べる

治療34週目はこんな感じです。

2018.02.09 Fri 14:44
治療33週目:またしても新しい主治医
リウマチの治療、33週目です。

昨年変更したばかりの主治医が12月に退職して引っ越してしまったために、今日はまたしても新しい主治医の診察を受けました。このメディカル・グループの独特のシステムなんですが、体調には何も問題がないのに、最初はイニシエーションと称して一度主治医に御目通りしていただかないと、年に一度の健康診断などの必要な予約が入れられないんですよ。要するに健康保険会社から1回分多く診療報酬をもらうための手段だと思うんですが、結構迷惑。馬鹿馬鹿しい。
で、タイミングよく(?)何だか左胸の上部、肩の関節に近いところの内部にしくしくする痛みというか痒みというのか違和感があったのと、深く息を吸った時に肺に空気が入りきらない感じがあったので、それを申し出て診てもらいました。

新しい主治医は30代の女性、まだ新人って感じ。この年代の医師は「医療で全てが治る」というような思い込みがあって、私が長年飲んでいる血圧の薬も「今はこの薬は主流じゃないから変えようか」とかいろいろ言われてちょっと困惑しました。この町に引っ越した時の最初の主治医もそんな感じだったので、煩わしくて変えたんだわ〜ってことを思い出しました。
人間も50代半ばになると、何をどうやっても「完璧な状態」にはならないんですよ。どこかが痛いとか動かしにくいとかそんなことは普通で、でも、古くなって来た体とうまく付き合いながら生活していくコツのようなものを体得しているんです。だから、おそらく30代とは目指すものが違っていて共感しづらくなるんですね。これがお年寄りの医師になると、お医者さんの方が日常的に健康状態が悪いのでそっちが基準になっちゃって、治療への積極性に欠けるなと感じたりもするのですが…。自分と同じ世代かちょっと上ぐらいの主治医が一番いいのかもね〜って思いました。

念のために心電図と胸部X線をしましたが、問題はありませんでした。放射線科の医師からは「年相応の所見が見られる」とコメントされていて、ま、そうだろうって感じ。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
朝のコーヒーに食物繊維の粉末(無味無臭)を溶かして飲む
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング
chia seedを食べる

治療33週目はこんな感じです。

2018.02.02 Fri 17:00
治療32週目:淡々と過ごしています
リウマチの治療、32週目です。

先週久しぶりに診察を受けて「寛解と言ってもいいかも」と専門医に言われたものの、これまで通りの服薬を続けているわけで、すご〜く淡々と日々を過ごしています。

仕事もしているし、ほぼ毎日クラリネットの練習もしているし、時々はジムにも行っているし…。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
朝のコーヒーに食物繊維の粉末(無味無臭)を溶かして飲む
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング
chia seedをヨーグルトに入れて食べる(最近はふやかしたものに蜂蜜をちょっとかけてそのまま食べることも…)

治療32週目はこんな感じです。

2018.01.26 Fri 15:48
治療31週目:寛解なんだって〜
リウマチの治療、31週目です。

今日は去年の8月下旬以来の診察日でした。
10月から産休を取っていた担当医も復帰して、お元気そうでした。
ここのところの調子についての問診、聴診と関節の腫れと痛みのチェック、12月の初めにした血液検査の数値をもとに、「もう寛解と呼べる状態かもしれない。次は5カ月後、大学が夏休みになった頃に来てください」と言われてあっさり診察は終わりました。
なんかあっけない感じ…リウマチには完治というものがないし、寛解からの再発というのもよくあることなので、とりあえず一山超えたぐらいの感覚です。

私は「寛解=薬なしでも関節の痛みがなく、関節の破壊もなくなった状態」だと思っていましたが、「症状の進行がなく、症状がほぼ消えた状態」ならば、薬の服用を続けていてもremissionと呼んでしまうんですね。ふ〜ん。

最近の症状は夜中にお手洗いに起きた時(午前3時ごろ?)に両手の指にちょっと不快感があるぐらいで、その後もう一度寝て朝起きた時には手の強張りはなくて普通に朝ご飯の支度をしたりお弁当を詰めたりできます。あとはごくたま〜に肘が痛いとか肩が痛いとかありますが、どちらかというと寝違えた感じの痛みで痛み止めの最低用量(大人の用量の半分ぐらい)で治ります。抗リウマチ剤を服用したあとの疲労感はありますが、それでも金曜日に服用して翌日の土曜日の午前中にはジムに行けるほどで、寝込んでしまうような疲労感ではありません。
ま、こういうことを先生にお話ししたのですが、その上で「寛解」という診断なんだから、もう大丈夫なのかなぁって感じ。

次の診察日は6月19日。
元々7月だった予約を繰り上げてもらって初めて専門医に診察してもらったのが2017年の6月19日ですから、奇しくも丁度1年後の予約になりました。前回オーダーが出ている3カ月に一度の血液検査で関節の炎症や薬の副作用をチェックしながら次の診察日を待つことになります。

現在服薬している処方薬:
朝:Folic Acid (葉酸) 1mg
週1昼:Methotrexate(MTX) 15 mg

服薬と共にしていること:
朝のコーヒーに食物繊維の粉末(無味無臭)を溶かして飲む
足首ソックスを履いて寝る
ネックウォーマーをして寝る
トレッドミルでウォーキング
chia seedをヨーグルトに入れて食べる

治療31週目はこんな感じです。

2018.01.19 Fri 20:30
久しぶりに金儲けネタ
昨日、Appleの持株の15%ぐらいを売却しました。
年末から何度かLimit Orderという株取引のオーダーを何度か出していました。
ざっくり言うと、「この値段だったら売ってもいい」と思う値段を設定しておいて、その値段になったら指定した数の株を自動的に投資信託会社が売却してくれるように予めオーダーを出しておくのです。(株を買う時も「この値段なら買ってもいい」という値段を設定してオーダーをしておくことができます)

こうしておけば四六時中株価をチェックしていなくてもいいし、自分が忙しい時にも取引してもらえるので楽です。特に私の場合には、これまで愛着があったAppleの株を売る決心がなかなかつかないので、淡々と設定しておけば後は知らないうちに取引が終わっているので、「売っちゃう?本当に売っちゃうの?」と逡巡することがなくて気が楽です。

さて今週はAppleの株価が上がる傾向にあり、もうそろそろかなぁ…と思っていましたが、昨日の午前中のどこかで設定していた$180に達した瞬間があったらしく、そこで取引が成立したようです。で、午後になって株価は下落、今日も下落したので、私はとりあえずの最高値での売却に成功したわけです。買ったのはほぼ最安値の時だったので、利益幅は大きいです。うしし、気分いいわ〜。

株は買う時よりも売る時の方が難しい。
結婚よりも離婚の方が大変…っていうのと同じかな?

Apple、ず〜っと好きだったけれど、Steve Jobs亡き後は大事な老後資金をがっつり託しておくほどは愛情がないので、少しずつ株を売却して利益を確定するというのが今年の株投資の目標です。

2018.01.19 Fri 19:34
chia seed
ジャ〜ン!
chia-seed.jpg

カエルの卵じゃないっすよ〜。

これはchia seedというシソ科の植物の種を数時間水に浸けてふやかしたものです。
ふやけると種の周囲に透明なゼリー状の層ができます。
食物繊維とOmega 3などの体にいいものがいっぱい詰まっているそうです。

私の場合は胃腸を整えるのが目的。
アメリカではもう何年も前からブームになっていて、その時に一袋買ってみたんですが、何だか使い方がよくわからなくて放置してありました。
で、最近ようやく「食べ物に入れる前にふやかすのか〜!そこがポイントだったのか〜!!」ということが分かって、キッチンの物入れに眠っていたものすごい古い種を発掘してきました。

ふやけたものをヨーグルトに入れたり、温かいはちみつレモンに入れたりして食べています。
そのものには何の風味もないので、何にでも入れられると思います。キウイのツブツブの部分にも似ているし、ドラゴンフルーツのツブツブにも似ているし、秋田名物のとんぶりにも似ているし…。

冬よりも夏の方がアレンジが効く食べ物だなと思いますが、ささやかなマイブームです。

2018.01.19 Fri 19:19
プロフィール

emmynyaa

Author:emmynyaa
猫と暮らす日々の出来事

カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター