お気楽な猫の毎日
2018.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2018.07.
キャロット・ラペ (Carottes râpées)
先日、職場の同僚女子(と言っても全員おばちゃん)のランチ会がありました。メインはインドのカレーと決まっていたので、それに合うサラダを…ということでレシピを探し、キャロット・ラペ (Carottes râpées)を作りました。
ninjin.jpg

何とも聞きなれないこの名前、フランスの家庭料理だそうです。ラペだかペレだかパルだか…もう覚えられない!細かく刻んだ人参を甘酸っぱいドレッシングで和えたものです。

レシピを見つけたのはランチ会の数日前だったのに、ちゃんと読んだのは前夜。
最後まで読んだら「2、3日すると味がしみて美味しくなる」と書いてあるじゃないっすか…え〜、24時間以内には食べるっていうのに!?
仕方がないので前夜にちまちま作り始めたら、人参を細かくシュレッドするところで我が家の調理器では上手くいかないことが判明!消しゴムのカスみたいにボロボロ細かくなっちゃって…(この消しゴムのカスはオムレツに入れて自分で食べました)シュレッドするのは諦めて、ピーラーで薄く引くことにしたのですが、普段こういうことをしていないので何だかごっつい鰹節の破片みたいになっちまった…。

でも、一晩冷蔵庫に入れておいたら味もしみて、とても美味しかったです。甘酸っぱさが私好み。ランチ会でもなかなか評判がよかったですし、よく考えたらこれってベジタリアン・レシピなのでまた何かの持ち寄りの時に使えそう。

あまりにも美味しかったので、シュレッドする方法でもう一度作りましたが、食べ比べたらピーラーで引いた方がずっと美味しかったです。人参がある程度大きい方が食べやすいし、食感がいいです。

このキャロット・ラペ、日本ではかなり普及しているんでしょうか、レシピがたくさんありました。
私が日本を離れて20年、ラペ、カルパッチョ、ガスパチョ、コンフィ…などなど、もともと日本にはなかった料理や調理法が爆発的に普及している気がします。きっと日本の小洒落たレストランに行ったら、メニューには見慣れないカタカナの単語ばかりで、私には何のことだかわからないと思われます。

2017.09.16 Sat 07:06
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する
プロフィール

emmynyaa

Author:emmynyaa
猫と暮らす日々の出来事

カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター