お気楽な猫の毎日
2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.08.
アメリカの電話会社…最低〜!
自宅の固定電話を解約したのは12月22日のことでした。
そこから電話会社Frontier Communicationsとの不毛なやりとりが始まります。

(1月)
1月分の請求書に解約したはずの固定電話の料金がまだ含まれているのを見つけてカスタマーサービスに電話。散々もめて、でも固定電話の分の料金を減額してもらう。

(2月)
2月分の請求書にまたしても固定電話が含まれていたのでカスタマーサービスに電話。
解約したはずの固定電話がまだ契約されている状態になっていることが発覚。
再度解約の手続きをしてインターネットだけの契約にしてもらう。
翌日からインターネットが繋がらなくなる。
即テクニカルサポートに電話して修理の依頼。
待つこと1週間、何の修理もされていないのに、ウェブ上には「作業完了」と表示される。
もうインターネットも解約だ〜とカスタマーサービスに電話。
数人をたらい回しにされる。
再度カスタマーサービスに電話、2月14日の解約をようやく設定してもらう。

カスタマーサービスに電話するたびに30分以上待たされるのは当たり前。
何を言ってもわからない担当者が出たり、話がややこしくなると電話を切るヤツがいたり…。
とにかく時間の無駄、精神的にもとても疲れました。
2月14日の解約だってちゃんと手続きされるのかは最後まで油断できません。

Frontier Communicationsは全米規模の会社ですが、Better Business BureauのレビューはFです。ネット上には苦情を書き込む掲示板多数。集団訴訟を起こそうという動きもあります。
この会社との契約は全力で回避することをお勧めします。


でも、今回よかったことが一つ…インターネット接続なしには暮らせないので大家さんに「WiFiを分けてほしい」とお願いしたら、あっさりOKしてもらいました。大家さんちはケーブルテレビ会社のネットサービスなのでサクサク繋がっています。

2017.02.10 Fri 21:41
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する
プロフィール

emmynyaa

Author:emmynyaa
猫と暮らす日々の出来事

カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター