お気楽な猫の毎日
2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.08.
バナナココナッツ ミニマフィン
昨日が期末試験だったので今日から春休みです。
まだ成績処理と来学期の準備があるのでぼちぼち出勤しますが、プチ開放感を味わっています。

キッチンカウンターの上で真っ黒になっていたバナナ2本を救済するためにミニマフィンを焼きました。
バナナと一緒に焼くのは大抵クルミなんですが、ちょっと違う味にしたくてココナッツとクランベリーを入れました。
参考にしたのはこのレシピ
家にあったのが無加糖のココナッツだったのでレシピよりも砂糖の量を少し増やし、ラム酒を小さじ1入れました。スーパーで売っている一口サイズのマフィンよりはやや大きいサイズのが18個焼けました。
bananamuffin.jpg
家の中にほわ〜っと甘い匂いが漂っていて、あ〜、休みだなぁって感じ。

いろいろあった長い冬がようやく終わっていく感じというのでしょうか。
春休みはまたしてもクラリネットの練習に明け暮れて終わっていくと思うのですが、自分の好きなことを続けていけるのは幸せなことです。

2017.03.19 Sun 11:40
豆腐カステラ
おせち料理の伊達巻の代わりに、こちらのレシピを参考にして秋田の郷土料理、豆腐カステラを作りました。豆腐カステラ、大好物です。毎回、一時帰国の際には有楽町にある秋田県のアンテナショップで買って来てもらって食べています。

材料と手順はいたって簡単。
豆腐の水気を絞り、卵と砂糖を加え、焼き上げる。
しか〜し、ここで問題が…。
我が家にはフードプロセッサーがないんです。
豆腐と他の材料を滑らかに混ぜるためにはどうすればいいのか?
今回は目の細かいザルを使って裏ごししてみました。これに一番時間がかかりました。

出来上がりはこんな感じ。
tofukasutera.jpg
レシピにはお砂糖は控え目に100g、秋田県民なら200gにするところだ」っていうような記述があったので、中途半端な秋田県民としては150g投入。これ、多すぎたかもしれません。100gで十分だと思います。焼き上げも焦がしたら一巻の終わりなのですっごい弱火でじわじわと。もうちょっと焦げ目がついてもよかったかも…。

今日からしばらく豆腐カステラが楽しめます。

2016.12.30 Fri 21:47
ミルク・ティー
夜眠りが浅いのでコーヒー断ちしています。
前から、午後はコーヒーを飲まないようにしていましたが、どうしても夜中に目が覚めちゃうもんで、ほぼ完全に断ちました。(寝つきはすご〜くいいんですけどね)

コーヒーの代わりにミルク・ティーを飲んでいます。
紅茶にもカフェインは入っていますが、1杯分の量はコーヒーよりも少ないそうなので。しかも、一緒に牛乳を飲むので、少しでもカルシウム補給になるかなぁと思っています。

最近、ミルク・ティーに合うように紅茶の茶葉を変えました。
ヨーロッパ系の食料品店に行って、いろんな種類の中からセイロン茶をチョイス。
本当はアッサムが欲しかったんですが見当たらなかったもんで。
パッケージの表は英語、裏はアラビア語で書かれている茶葉を箱買いしました。このお店はヨーロッパ系ですが、商品は中東と東ヨーロッパの物が多いです。

家にあったダージリンで作っていたミルク・ティーよりも、とろみが増す感じ。
同じ量の牛乳なのに濃さを感じました。

これは正解だったわ〜。

インド人の友人の入れ方を真似ています。前はどんなに真似ても同じような味になりませんでしたが、茶葉を変えてからはかなり近づいた感じです。茶葉の違いって大きいんですね。

コーヒーを入れるのが上手だと自負していましたが、これからは紅茶マスターを目指すことにします。

2016.11.20 Sun 09:15
カレーたくあん
一時帰省中にお兄さん(姉の旦那さん)に習った常備菜。
ご飯のお供にぴったり。たくあんとカレー味の組み合わせがとても新鮮です。

1. しょうゆ漬けっぽいたくあん半分(7センチぐらい)を小さく刻んで、7分水にさらして塩抜きをする。
2. 水気を切って、調味料を加えながら炒める。
        調味料:だしの素、醤油(小さじ1)、カレー粉(小さじ1/3)

醤油はもしかしたら大さじ1だったかも?味見した感じではこれで丁度いいんですが、どっちだったっけ?
なんせ教えてもらってすぐに iPhoneにメモったはずのレシピが見当たりませんがなぁ。どこに消えた??

お兄さんにとっては子供の頃にお母さんが作ってくれたお袋の味のようで、あれこれ試してそれを再現したんだそうです。
お兄さんのお母さんは数年前にお亡くなりになられましたが、生きていたら90歳代のはず。
その世代の人が常備菜にカレー粉を使う、しかもたくあんとの組み合わせでっていうのはちょっとハイカラな感じです。

日本を発つ前にお兄さんが自分が使っているたくあんを持たせてくれました。
今回は半量使ったので、もう1回作れる計算。
お兄さんのはもっとたくあんが細かったような気がします。
curry-takuan.jpg

2016.09.14 Wed 09:27
うまうま〜、Grilled Cheese Sandwich with Pesto
昨日Trader Joe'sの試食コーナーで食べたGrilled Cheese Sandwichが激ウマ。
熱々で、外はカリっと、中はチーズがトロっと。
試食担当のおっちゃんに聞いたら、ペストを塗るのがポイントらしい。
試食コーナーの前の冷蔵ケースから全ての材料をバスケットにin。
あ〜、全然予定になかったのに衝動買い。

今日の朝ご飯に作ってみました。
grilledcheese.jpg
美味しい〜!!!
でも、パンの外にはバターが塗ってあり、中にはペスト(オリーブオイルたっぷり)とチーズが入っていて、朝からずっしり重い…。一日中胸焼けしそうです。

2016.04.03 Sun 08:08
コーヒー
自慢しちゃおう。
実は、私はコーヒーを入れるのが上手です。

家では三角のコーンに紙フィルターをセットして入れています。
ちょろちょろと(と言うよりも、チビッチビッと)少しずつお湯を注いで、とても丁寧に入れるのでコクがあって美味しいです。

冬休み中、ずっとそれを飲んでいたせいか、今日久しぶりにオフィスのコーヒーメーカーで入れたコーヒーの不味いこと…。

もう一つコーンを買って来て、オフィスでも自分で入れようかな。
ちなみに三角コーンは安物を買ってはいけません。
安物は底にある穴が大きいので、お湯が流れる速度が速すぎてコーヒーがちゃんと抽出されません。

たかがコーヒー、されどコーヒーです。

2016.01.04 Mon 13:46
最近よく食べてるもの
最近よく食べている物、それはワカメ。

田舎の名物ワカメの酢の物も、この夏数回作りました。私にとっては特別なものではありませんが、どの辺が他と変わっているかはこのビデオを見てください。


材料は、塩蔵ワカメ、みかんの缶詰、キュウリ、寿司酢、普通のお酢、砂糖、ちょっとだけ醤油。
全てアメリカで手に入るので、簡単に作れます。

塩抜きした塩蔵ワカメを軽く絞って冷蔵庫に保存しておいて、インスタントのお味噌汁に何気に足したり、ポン酢醤油とちょっとだけ寿司酢とラー油を数滴落として食べたり、ワカメの登場頻度はかなり高いかもしれません。

繊維質とミネラルが豊富なワカメは体にもいいのでオススメです。

2015.09.09 Wed 22:20
シシトウ
世界各地の食材がいろいろあるTrader Joe'sで、とうとうこんなものを発見!
shishitoo.jpg
シシトウがどっさり入って$1.99。
近所の日系食料品店では10個ぐらい入って$2近いべらぼうな値段で売っていますが、「高いなぁ」と思ってなかなか手が出ませんでした。でも、Trader Joe'sのだったらお値段が手頃でガンガン食べれるぞ〜。

シシトウ、畑を借りていた時代に育てたこともあるんですが、この辺は案外真夏に気温が上がらないので、出来がイマイチだったんですよね。結実してから大きくなるのを待っていると硬くなっちゃうし、下手すると近くで育てている別の"pepper"と自然交配しちゃって、異常に辛くなっちゃったり。(畑の近所にはハラペーニョとか育ててる人がいましたからね〜)

この調子でいくと、ミョウガがアメリカ市場に出回る日が来るかも〜。

2015.04.04 Sat 11:05
苺のムース
今日は夕方から日本語を学習している学生が学期末の打ち上げのカラオケ&Potluckパーティーの予定。
ということで、昨日の夜に差し入れの苺ムースを仕込みました。

苺ムースはもう何度も作っているのでサクッと作れます。
昨日は生クリームを泡立てるステンレスのボウルを予め冷蔵庫で冷やしておいたので、本当にあっという間にできました。

差し入れ用に大きい器に作ると自分の口にはなかなか入らないので、昨日は最後にボウルに残ったのをこそげ落として小さいカップに味見用ムースも作ってみました。二口分ぐらいできました。
久しぶりに食べたよ〜、こんな美味しいデザート。(←完全に、盛大に自画自賛)
優しい味のデザートってこっちにはありませんからね〜。

大勢参加すると思うのですが、みんな一口ぐらいずつは食べられるかな?
mousse.jpg

2015.03.06 Fri 07:58
Quinoa Salad
Quinoa(キヌア)は雑穀で、栄養価の高さからスーパーフードと呼ばれているんだとか。

料理を持ち寄るpotluckで、クスクスのサラダに取って代わったのがキヌアのサラダ。
クスクスは小麦粉でできているので時間が経つとベタつきが出て来てくっついちゃいますが、キヌアはそんなことがないので取り分け易いっていう点がいいんでしょうか。前にpotluckで食べたのが美味しかったのでキヌアを買ってあったのですが、今朝はそれを初めて料理してみました。

分量の参考にしたのは『カリフォルニアのばあさんブログ』のレシピですが、キヌアは炊く前に1分間オリーブオイルで炒め、混ぜ込んだ野菜もごくシンプルに、キュウリ、赤ピーマン、グレープ、ヒマワリの種のみ、味付けには塩レモンを使いました。シラントロ(香菜)と玉ねぎ少々を入れたらもっと引き締まった風味になるかもしれません。うちのはred quinoaなので野菜の色が引き立たず彩りが悪いですが、いい感じに美味しくできました。
quinoa.jpg
「じゃあ作ってみようかな」と思ったそこの人、キヌアは約3倍に増えますので、1/2カップで十分な量ができます。よほど家族が多いか、potluckに持って行くから大量に作ろうっていうのでなければ、キヌア1カップなんて作らない方がいいです。

2014.07.23 Wed 09:03
プロフィール

emmynyaa

Author:emmynyaa
猫と暮らす日々の出来事

カテゴリ
最新記事
最新コメント
過去ログ
リンク
検索フォーム
FC2カウンター